漏えい検知器警報発生の続報。

継続的な流入は無し。

溜まり水は、β線がが強い。

東京電力からのメール15日1:53

【東京電力からのご連絡】

福島第一原子力発電所 多核種除去設備における漏えい検知器の動作について(続報)‏

────────────────────────────────────
             東京電力からのご連絡
────────────────────────────────────

報道関係各位

 本メールは、事前に「深夜・早朝における連絡先」の登録のお申し込みをいただ
いた方にお知らせしています。

〇昨日(4月14日)午後9時45分に確認された、福島第一原子力発電所 多核種除去
 設備における漏えい検知器の動作に関する続報です。

○現場確認の結果、水溜まり周辺に継続的な流入がないことを確認しました。

○昨日午後11時16分に水溜まりの拭き取りを実施し、警報がクリアしたことを確認
 しました。
 なお、拭き取ったウエスの線量当量率の測定結果については、以下のとおりです。

 <拭き取ったウエスの線量当量率>
  ・70μm線量当量率(ベータ線): 0.6mSv/h
  ・1cm線量当量率(ガンマ線) :0.003mSv/h

 <雰囲気線量当量率>
  ・70μm線量当量率(ベータ線):0.005mSv/h
  ・1cm線量当量率(ガンマ線) :0.003mSv/h

○引き続き、漏えい検知器周辺の状況を監視してまいります。

○本メールには返信できませんのでご了承ください。

                                  以 上

<以下、お知らせ済み>
-----------------------------------------------------------------------

〇本日(4月14日)午後9時45分、多核種除去設備において、漏えい検知器が動作し、
 「吸着塔6B入口pH計ラック漏えい/異常」警報が発生しました。

○当社社員による現場確認において、多核種除去設備B系統の吸着塔付近に約20cm
 ×10cm×1mmの水溜まりが2箇所あることを確認しました。

○水溜まりは堰内に収まっており、外部への流出はありません。

○本メールには返信できませんのでご了承ください。

                                  以 上